司法書士法人 小笠原合同事務所│司法書士・行政書士・土地家屋調査士

  • 事務所紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ
0120-120-993│登記や法律の無料相談ダイヤル
  • ホーム

  • 事務所紹介

  • スタッフ紹介

  • お客様の声

  • サポート料金

  • アクセスマップ

契約書等の権利義務関係書類作成

  ビジネスにおいてトラブルが起こった場合、言った、言わないなどでお互いの主張が異なる場面では、
事実を確認するための証拠として契約書等の文書が必須になります。
 
 契約書は裁判の際に証拠となるだけでなく、裁判沙汰になる前に未然にトラブルを回避する役割もあるものです。
 契約は一度締結してしまえば、法律に抵触していない場合、どのような内容でも有効になってしまいます。
この契約書で、自社に必要な権利が本当に確保されているのか、その契約を締結することにより何をしなければならなくなるのか、
また、何をしてはいけなくなるのか、それは不当な義務が負わされているのではない・・・
そのような不安や疑問を感じたことがありませんか?
 
 契約書作成のプロである行政書士が契約書の内容を確認することで、文書の中にある貴社のメリット、デメリットが明らかになり、
締結交渉で何を主張すべきか、どこまで譲歩してもリスクを許容できるかがはっきりします。
取引上、不利な契約を結ばなければならない場合でも知らずにリスクが発生して驚き慌てるのとリスクを承知した上でビジネス戦略を立てておくのでは損失の量も質も違います。
また、法律家としての観点から、貴社にとって少しでも有利な契約書の作成を可能にし、業績の向上にお役に立ちます。
 
通常は、メール、電話で貴社のご要望や契約に関する事情の聞き取りをさせていただきますので、全国どちらの企業様でも対応可能です。
内容が複雑で訪問による面談を希望の場合、徳島県内は無料。
徳島県外は交通費実費をご負担いただきます。

業務内容 基本料金(税別) 追加料金
審査 5,000円~ 契約書の枚数、内容の難易度により個別に見積りさせていただきます。
作成 10,000円~
交渉戦略コンサルティング 5,000円~
Copyright (C) 2014 司法書士法人・土地家屋調査士・行政書士 小笠原合同事務所 All Rights Reserved.